フォト
2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

エスパルス

ブログで紹介した本

草花

  • ダイモンジソウ
    野歩きなどで撮影した草花などの写真をのっけていきます。 名前の同定については、あまり自信がないので、間違えがあったらご指摘いただければ勉強になります。

琉球のグスク・世界遺産

  • 勝連城から宮城野島方向を望む
    歴オタねたは、沖縄旅行のグスク・ウタキの写真からってことになりました。

ホエールウォッチング@沖縄

  • みんな大満足!!
    2007年2月9日 沖縄旅行の締めくくりイベントホエールウォッチングツアーの写真です。

富士山

  • 時の栖より
    お気に入りの富士山スポットでの写真など、載せてゆきたいのですが、ネタ系の写真からのスタートとなってしまいました。

この花なんて花?

  • 未同定06
    かわいい花だなっと思って写真に撮ってきても、後から図鑑で調べても判らない花を載せてあります。 どなたか教えてください。

野生ラン

  • ハコネラン
    ブログをはじめて、もう5年経ちました。 最初のころから、野草の写真をのっけてきていましたが、野生ランもいくつか見ることが出来ました。 保護されているところで撮ったものもありますが、野歩きしていると、偶然見つけることもままあります。 そんな時は、とても幸せな気分になりますね。 表紙のランは、あたしが一番好きなエゾスズランです。

2010年5月25日 (火)

しばらくあたためていたんですが

20100525170821

この花はなんていう花でしょう?

GW中に、大代千枚田付近の道端に咲いていました。

名前がわからなかったので、しばらくあたためて調べていたのですが、

わかりません(T_T)

どなたか、教えていただけるとありがたいのですが

2009年8月17日 (月)

昨日(8/16)は、

昨日は、泊まっているホテルで朝食を食べた後、仲間のくっかばらさんに電話を入れたら、ちょうど列並びのシートを貼っていてくださっているところとの事で、ゆっくり来ていいよとのありがたいお言葉をいただいたので、お言葉に甘えて、ちょっとドライブ(^^:

本当は、ネットカフェで涼もうとも思ったんだけど、ホテルのすぐそばにあったネットカフェもなくなっているしぃ、、、

泊まっていたホテルは、アセントプラザって言って、静岡インターの近くで、安いし駐車場が無料なので、よく使っています。

今回利用したプランは、ビール&おつまみ付で朝食もついて、五千円札でおつりがくるという超信じられない破格のプランでした。

朝食も、バイキングだったから、本当にお値打ちです。

これで、近くにあったテンジンヤとネットカフェが無くなってなかったら、、、って感じです。

で、ドライブですけど、これまであまり行っていなかった、静岡市の山間部の方へ行ってました。

山道の適当なところで、車を停めて、近くをちょっと散策してみるって感じなんですけど、これがビンゴ!!!

20090817210020 20090817191000

はじめてみる、野生ランを観る事が出来ました。

ツレサギソウ属のランじゃあないかと思うですが、はっきりとしたことは判りません。

ということで、気を良くして、アウスタ日本平へ。

チケット完売ということで、かなりの人手を予想したんですが、地域交流シートや、少年サッカーへのチケット配布分がかなり多かったみたいで、列並びは思ったよりは伸びていなかったみたいです。

20090817190811

また、場外でお祭り屋台コーナーをやっていて、そちらに多くの人が流れたみたいで、場内の混雑もそれほどではありませんでした。

この屋台企画は成功でしょう。

今週末のダービーでもまたやるようです。

で、試合ですが、今回の対戦相手のアルビレックス新潟は、あれ?こんなチームだったっけぇ? と思うほど、なんかもったりとした試合運びでした。

前半から、エスパルスが押し気味に試合を進めていましたが、市川の鋭いクロスに岡崎が絶妙ダイビングヘッドで、先制します。

その後、新潟のDFが二枚目のイエローで退場になって、もう一方的に攻める感じになりましたが、なかなか追加点が取れず、後半になって、ほとんどワンチャンスのようなフリーキックで失点してしまい同点に。

同点となった後は、枝村が二枚目のイエローをもらって退場になり、数的優位はなくなりましたが、まだ、エスパルスが押し気味に出来ていたと思います。

しかし、後半途中から代わって入った淳吾が、ぜんぜんボールに絡めていなかったですねぇ。最後に交代で入った順平は、短い時間ながらかなりがんばっていましたけどねぇ。

結局、1-1でドロー。

かなり、新潟の状態が悪く見えただけに、この引き分けは痛いです。

ところで、次節は枝村の代わりに誰が出るんだろう?

おととい観れた草花など

   おとといの富士下山(^^:、画像アップです。

20090817192446 新五合目についたときは、すっかり霧の中。

で、五分後です。

20090817192401 すっかり晴れてしまって、頂上も見えるように、、、

でも、あたしが行くのは、雲の真っ只中の下です(^^;

新五合目付近で、まず目に付いたのはヤハズヒゴダイですね。

20090817192228

新五合目付近のスカイラインの道端にも数多く咲いていますね。

20090817191522

去年はじめてみた、ミヤマフタバランも、かなり終わりに近かったですが、何とか観る事が出来ました。

20090817191619

そして、今年もエゾスズランを観る事が出来ました。

今年見た株は、今まで見た中で、一番見事に咲いていました。

この花を観るために富士山に行っているみたいなもんですから、大満足です。

20090817191755

そして、この花は、シャクジョウソウという花のようです。

今年初めて、観る事が出来ました。

おとといの書き込みでは、詳しく調べる前だったので、ヤッコウソウとか書きましたけど、うそです。

20090817191324 この花はなんでしょう?

かなり下ったあたりの涸れた沢に生えていたんですけどねぇ。

葉っぱに特徴があるんですけど、今のところ未同定です。

20090817192645 これは、イワオトギリでいいでしょうか?

草花以外にも、写真を二つ。

20090817191412 きれいな蝶々が飛んでいました。

20090817191118

面白い形のきのこです。これもこれから調べます。

2009年6月 8日 (月)

ギンリョウソウまつり

ギンリョウソウまつり
ギンリョウソウまつり
ええっと、昨日はエスパルスはナビスコカップ第6節神戸戦でしたね。
アウェイでしたので、観戦は見合わせたのですが、PKで先制されるも、2点返して逆転勝利。柏と山形が引き分けたので、第7節を残して決勝トーナメント進出決定しました。
で、昨日は、この前寧比曽岳に登った時にも行った、伊勢神湿原に行ってました。
今回の目的は、ギンリョウソウでした。
前回の時に、芽を出しかけているのを見かけていたので、そろそろ咲いたかなぁって思って行ってみたら、それはもう、あっちこっちに咲いていて、まるでギンリョウソウまつりでした。この花は、葉緑素を持っていない、腐生植物です。
寄生植物とはまた違うんですね。
湿原だけあって、かなり涼しくて、すごしやすかったですね。
もうひとつの写真は、イチヤクソウの仲間だと思うんですが、、、

2008年4月25日 (金)

鞍掛山

先週末は、ちょっと自粛モードで、愛知県から出ないってことにしてましたので、新城・設楽方面の鞍掛山に行ってきました。

目的は、カタクリです。

ガイドブックにあるルートで、仏坂峠から登ったのですが、結構きつかったです。

ふもとの方では、キケマン、ムラサキケマン、ジロボウエンゴサクなどの、花が咲いていました。

Dsc02064 Dsc02063

Dsc02147

仏坂峠の手前に、大代の千枚田があって、ちょうど、田起こしをやっているところでした。

Dsc02086

正面に見える山が、鞍掛山です。

この写真を撮ったところのすぐそばには、オカグルマが咲いていました。

Dsc02082

さて、鞍掛山は、標高882mで、まぁ何とかなるだろうくらいのつもりで登ったんですが、じつは、かなりきつかったです。

最初のあたりで一回完璧に道を間違えて、いつの間にかぐるっと回って、一度通った道に戻ってしまったり(^^;

でも、そんなこんなありながらも、何とか頂上にたどり着きました。

ぢつは、まだ筋肉痛です(^^;

で、出迎えてくれたのが、カタクリです。

Dsc02110 前に、筑波山に登った時はもう季節外れで、群生地にはもう花はなくて、ちょっと外れたところで、やっと、ひと株見たんだけど、今回の鞍掛山はちょうどいい時期でした。

それに、筑波山は保護地みたいな感じになってるけど、こっちはまったく自然な感じで咲いていました。

それにしても、ガイドブックにもカタクリの花が見れるって書いてあって、ちょうどいいシーズンで、天気もそこそこの日曜日だったのに、今回の山登りで、一人もハイカーに出会わなかったのは、なぜ?

さて、下山して、最初に民家の近くの竹やぶのへりで見つけたのが、この花です。

Dsc02141特徴的な花だと思うんだけど、何冊かの本で調べたんだけど、名前がわかりませんでした。

2006年9月 3日 (日)

この花なんて花?

8/30~9/2まで、静岡・山梨・長野周遊ドライブに出てまして、草花の写真も撮ってきましたので、アルバムにアップしました。

新たに、「この花なんて花?」というアルバムも作りました。

まだ不勉強なので、わからない花が多いです。

この部ログに立ち寄っていいただいた方で、わからないものを教えていただいたり、間違えを訂正していただけたらありがたいです。

2006年5月30日 (火)

大凧広場 野歩き

埼玉県庄和町(現春日部市)の大凧広場へ、野歩きに行ってきました。

庄和町は大きさ日本一の大凧をあげる祭りが、5月3・5日の行われるんですが、去年Dscf0049_1観に行きました。

江戸川の河川敷の広場が、会場になっていて大凧があがったときにはどよめきがおきました。

今回行ったのは、そのときに何かわからない草の芽の写真をとったまま、Dscf0023そのままになってしまっていたからで、右の写真です。

植物なのは確かなんだけど、みどりじゃない。

だけど、ちょっとアスパラガスみたいで、ふわふわしている感じもあるし、なんとなくおいしそう。Dscf0272

そのときから、1年1ヶ月経ってしまいましたが、おそらくこの花だろうというのを見つけました。

名前はヤセウツボ。

シロツメクサ・アカツメクサなどに寄生する、寄生植物だそうです。

大凧広場には、カントウタンポポも咲いていましたので、草花のアルバムにアップしてあります。

2006年5月24日 (水)

写真を少しづつアップします

野歩き(決して山歩きではない)よくするんですが、野辺に咲く草花の写真などを撮っています。

あんまり詳しくはないので、とりあえず写真にとって、後から名前を調べるながら勉強してるって感じです。

同じ名前を知らない花でも、ただ撮ってみただけのものもあるんですが、時々、この花はなんて花なんだろうっていつまでも心に残ってしまう花があるんですよね。Syoujou00

これは、4月に「三春の滝桜」を観に行って、帰りに勿来の関の公園付近を野歩きしているときに、道路のすぐ脇の林の中に咲いてたんですが、ショウジョウバカマかなぁって思っているのですが、茎が長すぎる気がしてまるっきり自信がありません。

どなたか、教えてPLZ!

他にも、草花のアルバム項目作りましたので、いくつかアップしてあります。

あと、一応体裁が整ったので、-工事中- が、はずれました。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ