フォト
2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

エスパルス

ブログで紹介した本

草花

  • ダイモンジソウ
    野歩きなどで撮影した草花などの写真をのっけていきます。 名前の同定については、あまり自信がないので、間違えがあったらご指摘いただければ勉強になります。

琉球のグスク・世界遺産

  • 勝連城から宮城野島方向を望む
    歴オタねたは、沖縄旅行のグスク・ウタキの写真からってことになりました。

ホエールウォッチング@沖縄

  • みんな大満足!!
    2007年2月9日 沖縄旅行の締めくくりイベントホエールウォッチングツアーの写真です。

富士山

  • 時の栖より
    お気に入りの富士山スポットでの写真など、載せてゆきたいのですが、ネタ系の写真からのスタートとなってしまいました。

この花なんて花?

  • 未同定06
    かわいい花だなっと思って写真に撮ってきても、後から図鑑で調べても判らない花を載せてあります。 どなたか教えてください。

野生ラン

  • ハコネラン
    ブログをはじめて、もう5年経ちました。 最初のころから、野草の写真をのっけてきていましたが、野生ランもいくつか見ることが出来ました。 保護されているところで撮ったものもありますが、野歩きしていると、偶然見つけることもままあります。 そんな時は、とても幸せな気分になりますね。 表紙のランは、あたしが一番好きなエゾスズランです。

2013年2月10日 (日)

伊勢に来ています

伊勢に来ています
伊勢に来ています
伊勢に来ています
この三連休は、お伊勢参りに来ています。

昨日は、伊勢に着いたのがお昼過ぎで、時間的に中途半端だったので、神宮は今日にまわして、二見ヶ浦と斎宮歴史博物館に行ってました。

二見ヶ浦では、夫婦岩みたあと、雛人形祭り眺めながら御塩殿神社へ。

ここは伊勢神宮へ奉納する塩を作っている所です。近くに塩田もあるようなのですが、探し廻ってやっと見つけました。
まったく観光化されていないようで、案内板もありませんでした(^^;。

そのあと、斎宮歴史博物館に行ったのですが、ここはかなりためになりました。

伊勢の斎宮って、もっと神宮に近い所にあるもんだと思ってましたが、伊勢と松坂の中間辺りですね。携帯のナビ君が、旧伊勢街道の細い道を走らせてくれたのも良かったです(^^;

あと、斎宮が伊勢神宮にお参りするのは、年に三回だけっていうのも意外でした。

ここは、映像コンテンツが三種類あって、シアターで順番に上映しているんですが、夕方に入ったので一本しか観ることができずに残念でしたし、史跡公園が整備されているんですが、そちらはまわることが出来ませんでした。

今日は、外宮と内宮に行きます。

実は今日は、旧暦の正月朔日なんです。

ということで、今年はお伊勢さんに初詣?

2013年1月16日 (水)

雪にやられました

三連休は、神社巡りを予定していました。
1日目の三島大社、2日目の静岡浅間神社については、先にブログに書きましたが、3日目は山梨県笛吹市の一宮浅間神社にお参りする予定で、甲府に宿をとってました。

宿に入った時は、窓から富士山が見えるくらいの上天気だったんですが、山梨地域の天気予報はあまりよくありません。

「とりあえず、明日はちゃっちゃとお参りして帰るしかないなぁ」って思ってましたが、大誤算でした。

朝6時頃に、露天風呂に入ったら、ちらちらと雪が、、、
それはそれで風情があるんですが、雪道の運転になるのは嫌なので、一宮浅間神社へのお参りは諦めて、朝食食べたらすぐに帰ることにしました。

あ、ちなみに一宮浅間神社は、その名の通り『甲斐国一宮』です。富士吉田の北口本宮浅間神社の方が有名になってしまっていますが、あたしはこちらの方が由緒正しいと思ってます。そう言えば、ここも元宮が別にあるそうです。

で、宿を出たのは8時くらいで、その時にはすでに数センチ雪が積もってました。

チェーンは持っていたんですが、とりあえず山は避けて、川下の静岡方面に抜ければ何とかなるだろうと思ってました。

実際、身延辺り迄は雪が積もってましたが、徐行すれば特に危ない事もなく、静岡県に入れば全然雪もなく、あとは御殿場辺りをクリア出来れば、余裕で帰れるなぁと思っていたら、関東方面がすごいことになっているらしいことがラジオから流れてきました。

せっかく、雪が少ない方へと思って、静岡方面へ進んだのに(/o\)

とにかく、富士~沼津~御殿場~山北~厚木と、ここまでは何とか大きな渋滞もなく進めたんですが、座間付近でほとんど進まなくなって、裏道を使おうと脇道にそれたら、かなり雪が残っていて、そこでついにオレンジデミオ初めてのチェーン装着。

厚木街道、旧16号とか使いながら、再び246へ戻ってみると、あちこちに動けない車が。

二子橋越えて都内に入ったのは、夜の11時過ぎでした。

通常なら、あと一時間程度なんですけどねぇ。

都内の246と環七の大原辺りまではそこそこ走ってましたが、練馬区辺りで立体交差が多くなると立ち往生している車が多くて、またほとんど進まなくなりました。首都高が通行止めで環七に廻ってきた車も多くてどうしようもなかったですね。

311の時より酷い状況でしたね。少なくともあの時は、立ち往生している車はほとんどなかったですから。

結局川越街道を右折して山手通りへ。
すると、山手通りは空いていました。そのあと17号、明治通りと順調に進んで、南千住から4号を北上。加平の手前でまた環七へ。

4号と環七の合流をパスしたので、少しは空いているかと思ったら、またまた、全然進みません。

かなり、自宅に近づいているのですが、まだ立ち往生している車がありそうなポイントが、二ヶ所想像できるんですよね。

ということで、加平の先で、綾瀬駅方面に右折して、旧水戸街道を使って二ヶ所のポイントをパスして、何とか自宅に帰りつきました。

もう、明け方でした(x_x)。

最初からチェーン巻いて、20号というのが正解だったかなぁ。

そうすれば、一宮浅間神社も20号沿いだから、お参りしてこれたなぁ。

2013年1月12日 (土)

遅めですが、明けましておめでとうございます


undefined
今日は、静岡に来ています。

早目に起きて、昼前には静岡県に入ろうと、昨日迄は思っていたんですが、結局動き出しが9時頃で、静岡に入ったのは、2時頃でした(^^;

で、今回の目的のひとつ、三島暦カレンダーゲットのため、三島市街へ。
大社付近は駐車場がこんでいるので、駅前の駐車場に車をとめて、三島大社に 向かいます。

大社にお詣りしたあと、門前のすぎうらさんという瀬戸物やさんで、カレンダーをゲットしました。

そのあとは、旧東海道を沼津方面へ。

街道沿いに、源頼朝と義経の対面の八幡神社がありました。

undefined

undefined

そのあとは、旧東海道を富士市方面へ。

夕方になっていたので、前から気になっていた、『うな政』で夕食、


undefined

写真は、うなぎ&ぶた蒲焼き重(ごはん大盛)です。写真以上に豚の方が勝ってます。

う~ん、「スゲー安い!」って訳でもないし、ほんとにどうしても、うまいうなぎ食いたくなったら、『石橋』とか『桜屋』とか行くし。

まぁ、そんな感じぃ~(^^;わ

2012年4月30日 (月)

信州ドライブ一日目


ゴールデンウィーク、あたしは、九連休です。

初日は、味スタFC東京戦。
いいスタートでした。

昨日は、だらだらしてましたが、今日からドライブツアーに出てます。

今日は、朝6時葛飾発で、17号から18号へ。
横川で、峠の釜飯を購入して、旧道で碓井峠越えて軽井沢へ。

軽井沢結構混んでましたね。
みんな何が目的で、この時期の軽井沢に来ているんでしょうか?

あたしは、軽井沢は通過点で、吾妻に抜けて鳥居峠を経由して菅平湿原へ。

湿原の駐車場で釜飯を食べてから、湿原を散策しました。
この時期の、菅平湿原は、初めてでしたけど、やっぱりちょっと早かったですね。

水芭蕉は、きれいに咲いていましたけど、それ以外は、ネコノメソウぐらいでしたね。

undefined

そのあとは、長野市方面に向かって下って行くんですけど、途中の集落が保科っていうんですけど、あの、徳川英忠の隠し子を養子に迎えた保科家と関係あるだろうなぁと思いつつ、今回は素通り(^^;

で、川中島古戦場にある長野市立博物館へ。

undefined

古戦場は、前にも来たことがあったんですが、その時は博物館が休館だったので、今回はそのリベンジです。

そのあとは、長野市内のホテルに入りました。

で、近くの中華で晩飯食べて、コンビニでお酒とつまみを物色していたら、見つけてしまいました、茹で落花生のレトルトパック。

おぉっ!と思って、パッケージを確認すると、鈴与グループのSSKフーズノセイヒンでした。

これは、是非、アウスタで『サンプリング』してくれぇ!!

undefined

2011年5月 6日 (金)

諏訪湖のホテルでバイキング朝食

諏訪湖のホテルでバイキング朝食
昨日は、豊川から佐久間ダムを経由して、高遠へ。
そのあと、諏訪湖畔の宿に入りました。
諏訪湖が見えない側の部屋とはいえ、朝食バイキング付きで4400円は、財布にやさしいです。
駐車場も100円だし。
で、今朝は展望レストランでバイキングです。

2011年5月 5日 (木)

寸又峡~豊川

今日は、前々から行ってみようと思っていた、奥大井:寸又峡に行ってきました。

寸又峡って、川根本町だったんですね。静岡市だと思ってた(^^;

観光案内所の駐車場(¥500)に車を停めて、夢の吊り橋・展望台をハイキング。

寸又峡へ向かう道々はちょうどお茶摘みの最盛期。

茶刈り機ではなくて、手摘みでのお茶摘をしている茶畑も結構ありました。

さすがに、茶っきり娘姿は見かけませんでしたが(^^;

20110504184738 

まだ、山桜が咲いていたり、新緑とあいまって、きれいでしたよ。

20110504184500

夢の吊り橋です。

足元は安定していて怖くなかったんですが、携帯とか落としたって思って、写真撮るとき緊張しましたね。

寸又峡を散策した後は、千頭→旧春野町→旧二俣→旧細江町→旧三ケ日町と走って、本坂トンネルで豊川へ。このルートは国道362号になります。

で、本坂トンネルは、いつの間にか、有料道路ではなくなったんですね。

で、今日は豊川に泊まってます。

2010年11月 4日 (木)

いろは坂

いろは坂
日光に来ています。
平日なので、いろは坂もさほど混んではいません。

2010年9月28日 (火)

長野ドライブ

長野ドライブ
昨日・一昨日と、長野県をドライブしてました。
土曜日の観戦のあと、甲府に泊まって、翌朝野辺山へ、いつものポイントへ。
トリカブトが出迎えてくれました。
そのあと、長野県を北上して上田へ、信濃国分寺跡に博物館があったので、寄ってみました。
古代は信濃の国府は上田にあったんですねぇ。
そのあと、上田のホテルに車を置いて、池波正太郎真田太平記記念館へ。
真田太平記はまだ読んでなかったんですが、池波さんの小説は、真田騒動とか、武士の紋章とか、幾つか読んでます。
真田太平記を読んでなかったのは、あまりの長作だからです。手をつけるべきかどうか、買うときに考えちゃうんですねぇ(^^;
シアタールームがあって、映像が見れるんだけど、そのうちの一本が、37分の大作!って。
もちろん観ましたけど(^.^)
で、日曜は上田に泊まって、翌朝、上田城と上田市立博物館へ。
そのあと、真田郷へ行って、真田屋敷跡の資料館へ。
ここって、例のふるさと創成で整備したんだって。
そのあとは菅平湿原で野歩き。
ここでも、トリカブトがいっぱい咲いていました。
そのあとは、軽井沢を経由して帰路に。
帰り道で、横川の峠の釜飯食べました。

2010年7月31日 (土)

1日中山道

1日中山道
ええっと、何処かのアナウンサーが読み間違えた旧中山道ではありません。
明日が静波ビーチサッカー?なので、今日は移動日です。
行き当たりばったりで、7時頃葛飾をスタート、とりあえず環七、そのあと17号、山梨の方へ抜けようと、所沢、飯能、秩父と経由して、彩甲斐街道(国道140号)を雁坂トンネルへ。
そのまま石和方面へ。
石和で甲州街道を横切って、笛吹川沿いに南下して、笛吹川と釜無川の合流地点付近で川を渡って国道52号へ。
身延からは、県道808へ。
そう、安部峠越えです。
一度どんな道なのか試して見たかったんで、今回時間に余裕があったんで通って見ました。
いたるところ、岩が転がってましたね。
大雨のあとは、まず、通れないだろうなあって感じ。
安部峠からは、ハイキングコースが整備されている様なので、天気がいい時に行ってみてもいいかも。
今回は、雨でした。
下界は降らなかったみたいなのにねぇ。
安部峠を抜けて、梅が島へ。
そのまま、静岡方面へ向かいますが、市街地に入る前に狩野橋を渡って羽鳥から藁科川沿いに少し登って、岡部へ抜ける山道へ。
岡部から藤枝で国道1号に出たのが、夕方5時くらい、そのあと六合の「かつとき」へ行って、やまびこ豚トンカツ食べてから、西焼津のホテルに入りました。

2010年5月 1日 (土)

旅は道連れ

旅は道連れ
エコパスタジアムに来ています。
5連休の初日とあって、予定外に時間がかかってしまいました。
葛飾発は、4時半頃。
都内は一時間かからずに抜けられたし、厚木あたりまでは快調でしたね。
高速は、すでに大井松田から35kmの渋滞とか出てましたけど。
伊勢原あたりで、「南!」って段ボールに書いて立っている青年を発見。
5連休中に、ヒッチハイクで、京都か大阪辺りまで、往復を考えてるとのこと。
それなら、「西!」だろ!とツッコミつつ、掛川までご一緒することに。
松田からは、高速の渋滞を避ける車が増えてきて、ノロノロに(>_<)
東山北から脇へ入って、足柄峠を抜けることにしました。
写真は足柄峠を少し下ったところにある「誓いの丘」からの富士山です。
御殿場で246に戻って、清水までは、そこそこ走れたので、清水通過は9時半頃だったんですが、その後はいたるところで渋滞していて、掛川着は12時半でしたね。
エコパに曲がる角のところにあるテンジンヤで、二人でしぞーかおでんを食べて、彼とはお別れしました。
彼は、農大の2年生だと言ってました。
何でも、彼の家では、大学一年の夏休みに、旅にでるように父親から命令されるそうで、去年の夏に、一月かけて、スペイン&モロッコを旅してきたそうです。ちなみに、彼の二人の兄は、インドネシアとインドだったそうです。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

無料ブログはココログ