フォト
2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

エスパルス

ブログで紹介した本

草花

  • ダイモンジソウ
    野歩きなどで撮影した草花などの写真をのっけていきます。 名前の同定については、あまり自信がないので、間違えがあったらご指摘いただければ勉強になります。

琉球のグスク・世界遺産

  • 勝連城から宮城野島方向を望む
    歴オタねたは、沖縄旅行のグスク・ウタキの写真からってことになりました。

ホエールウォッチング@沖縄

  • みんな大満足!!
    2007年2月9日 沖縄旅行の締めくくりイベントホエールウォッチングツアーの写真です。

富士山

  • 時の栖より
    お気に入りの富士山スポットでの写真など、載せてゆきたいのですが、ネタ系の写真からのスタートとなってしまいました。

この花なんて花?

  • 未同定06
    かわいい花だなっと思って写真に撮ってきても、後から図鑑で調べても判らない花を載せてあります。 どなたか教えてください。

野生ラン

  • ハコネラン
    ブログをはじめて、もう5年経ちました。 最初のころから、野草の写真をのっけてきていましたが、野生ランもいくつか見ることが出来ました。 保護されているところで撮ったものもありますが、野歩きしていると、偶然見つけることもままあります。 そんな時は、とても幸せな気分になりますね。 表紙のランは、あたしが一番好きなエゾスズランです。

2011年8月 7日 (日)

ちょっとさぼっているうちに

いろいろなことがありました。うれしいこと、悲しいこと。

まず、一番は元FマリノスでJFL松本山雅所属の松田選手の訃報。

34歳は若すぎるよねぇ。

J1にいた時は敵チームの選手だったけど、Fマリノスから松本山雅に移籍する時のエネエチケーでやっていたドキュメント番組を見て、ひそかに頑張ってもらいたいと思っていたのですが、このようなことになってしまって残念です。

心より、ご冥福をお祈りいたします。

二番目は、うれしかったこと。

それは、なでしこJAPANの女子ワールドカップ優勝。

決勝戦の延長での澤さんのゴールの時には、思わず部屋で叫んでしまいました。

なでしこの試合は、ここ数年は見たことがなかったけど、以前Fリーグと呼ばれていたころに、江戸川陸上競技場で試合を見たことがありました。

あとは、全日本女子選手権の決勝が、元日の天皇杯決勝とダブルヘッダーなので、エスパルスが決勝に出てきたときに見ていた程度でしたけれども(^^;

でも、これで、なでしこリーグも盛り上がってくれるといいですね。

あたしは、プレナスグループの「やよい軒」で食事をすることを増やすことによって、心ばかりですが応援できればと思っています。

次は、甲府の伊東輝悦選手が、7/16の対ガンバ戦で、J1通算500試合出場を達成しましたね。エスパルスで500試合を迎えさせてあげたかったと思いますが、こえからも記録更新を続けていってほしいと思います。

で、最後にエスパルス。

ナビ杯甲府戦をはさんで、C大阪、広島、新潟と続いたアウェイ3連戦。

リーグ戦全試合0-4負けって何?

4失点はノルマですか?

負けるにも程があるでしょ。

あたしは、どの試合も見に行けなかったけど、次の観戦予定の8/13のホーム大宮戦では、何とか立て直してくれないことにはねぇ。

2011年1月26日 (水)

韓国戦勝利を素直に喜べない

昨日は、アジアカップ準決勝韓国戦でしたね。
準々決勝は寝てしまったので、ブルーレイもスタンバイして万全の体制でしたが、延長・PKの超残業を生で観ることが出来ました。
最後は川島の気合い勝ちでしたね。
ジャッジには、賛否両論あると思いますが(あたしとしてはどちらかというと厳しすぎかなぁと思いますが)、不公平は無かったですねぇ。
となると、レフェリングに合わせた選手起用が出来るかどうか。

本田田拓也は違うでしょう。

悪質なファウルは少ないけど、本田のプレーは、色々と心配してたんだよね。
一歩間違えれば、自分もしくは、相手を傷つけかねないって。
テルさんに憧れてエスパに来たと聞いていたのに。

昨日のファウルを取られたプレーについては、本田を責めるつもりはありません。
恐らく、Jでは、ファウルを取られるかどうかは五分五分でしょう。
ただ、あの試合では、九割でしたね。
本田が交代出場した時点で、代表ベンチが、レフェリングの傾向を把握していたか、本田に伝えていたか、
それ以前に、本田のプレースタイルをザックが理解できてたんでしょうかねぇ。
まぁ、来期は敵になる選手です。
「Jリーグで一番嫌いな選手と言われたい」道を選んだのだと思います。
とことん嫌ってあげるから、頑張ってください。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ